Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
習慣化

【福岡】室見川しろうおマラソン、距離も短くて初心者にもオススメの大会。

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

人生で初めてお金を払って、参加したマラソン大会は「室見しろうおマラソン」という大会でした。

室見川ランニングクラブが主催するこの大会は、30年近くやっていて、ランを始めたばかりの私のような初心者にとっても良い大会だなと感じました。

福岡市内や近郊にお住まいの方で、ランニングを始めたばかりという方や、ランニング続けたいけど、どういう大会に参加したらいいかわからない、という方の参考にあればと思います。

室見川しろうおマラソン、ぜひオススメです。来年もまた参加するつもりです!

レースの距離が短くて、初心者向き

この室見川しろうおマラソンですが、

大人が参加する場合は、3kmか5kmのどちらかを選ぶことができます。

私は1月から走り始めて、1ヶ月経った頃には、5kmは走れる余裕がでてきていたので、5kmにエントリーしました。

最大でも5kmですし、自信がない人は3kmでも全然いいと思います。

ただ、中にはゆっくりしか走れないからちょっと・・・という方もいるかもしれません。

ご心配なく!!

3kmと5kmで、それぞれ一番遅いタイムで「22分弱」と「40分弱」です。

これは1kmを約7分~8分のペースですので、かなりゆったりしたペースです。

かなり難易度は低いでしょうし、初心者の方でも2~3週間でも走ったら全然いける距離とペースだと思います。

参加費が安い

室見川しろうおマラソンは、なんといっても参加費が安いです。

1500円(税込)です。ゆうちょ銀行の窓口で振込むので、100円ちょっと手数料がかかりますが、それでも安いです。

通常、3km~5kmの大会の相場は3000円くらいなので、半分くらいの価格です。

さらに、実はこの参加費用なのでお弁当付きなんです。

たぶん儲けはほとんどないと思いますし、準備とか考えると、手出ししているんじゃない?とさえ思ってしまうほどです。

毎年参加者が増えていると大会の挨拶の時に、実行委員が言われていたので、この大会なら頷けるなと感じましたね。

手作り感のある、アットホームな大会

2019年は、29回目となる大会だったようです。

すでに30年近く開催されていてすごいです。

室見川ランニングクラブのメンバーの方が中心に運営されていると思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

  • 写真の展示

昨年の大会参加者の写真。すごいのは、今年も参加した人は自分の写真を持ち帰ってよいらしいです。1,500円でこんなサービスまでしてくれる大会って嬉しいですよね。

  • 白い服を着た男性が中央に写っている写真

あれはフォーミングアップの写真。毎年流行りのDA PUMPの「USA」でした!雨の悪天候で気分が沈みそうになる中で、賑やかにオープニングを盛り上げてくれました。

  • お弁当券

大会の後に、別件ですぐに食事する予定があったので今回は遠慮させて頂きました。大会がお昼すぎに終わった後に、そのまま残ってお弁当を食べている人もいました。

今回はあいにくの雨だったので難しいと思いますが、芝生広場もありますので、レース後にビール片手に打ち上げなんかもできるんじゃないか、と思います。

応援してもらえる喜びを感じることが出来た

よくランナーが沿道からの応援が力になった、とインタビューで答えているのをテレビで見たことがありませんか?

正直、私は今回一人でエントリーしたので誰一人として知り合いはいませんでした。

そんな状態なのに、色々な人から「頑張れ~」って見知らぬ自分を励ましたり、応援してくれる声が飛び交ってました。

あれ、ほんと力になるんですよ!!走っている時は苦しんですけど、励ましや応援の声で元気になれるし、すごい嬉しかったのを覚えています。

だから、自分が走ってない時は、今度は走っている人を応援しようって気になります。

また、おそらくですが、かなり高齢で毎年参加されている方がいるようで、順位的には最下位だったんですが、その方がゴールした時は、みんなで拍手!

こういう光景は素敵だなって素直に思いますね。

3kmと5kmでも、それぞれ参加者が100人前後だったので、そういうこじんまりとしたアットホームな雰囲気も、この大会の魅力なんだろうなって思います。

親子のレースもあるので、全体で数えると、500人とか600人くらいになるのかな。

まとめ

室見川しろうおマラソンは、毎年3月に開催されています。

HPによると、2020年の記念すべき第30回大会は、3月8日開催の模様です。詳細は、室見川ランニングクラブのHPでご確認ください。

初めて参加した大会が、室見川しろうおマラソンで良かったな、と感じています。正直、当日の天気が雨でコンディションも最悪でした。

ただ、そんな中でも、スタッフの方々が頑張って準備したり、運営されていた姿やその風景を見て、「参加してよかったな」って思いました。

おまけ

開催場所

福岡市の市営地下鉄の「室見駅」から歩いて15分程度の場所が会場になります。私は地下鉄で行きましたが、車で行かれる方はおそらく駅の周辺にあると思います。

また、周りにコンビニなどがないので、飲み物などは事前に準備しておいたほうが良さそうです。

記録証

全日程が終わるのが12時過ぎで、5kmを走り終わった後は、他のレースが終わるまで2時間ほど時間がありました。記録証をもらえるのはその後。

なので、5kmや3kmのレースに参加した後、記録証がほしい方は全日程が終わるまで、しばらく待たないといけません。その点は、予め知っておいたほうが良いかと思います。

もちろん、自分のレースが終わったら、すぐに帰路につく人もいました。私は大会がどんな雰囲気なのか知りたかったので、最後まで残りました。

 

ぜひぜひ、ランニングを継続するためにも、室見川しろうおマラソン大会に参加してみてください。来年は友だちを連れて一緒に参加しようと思っています!

もしブログを見て参加しようと思う方がいたら、ぜひ大会でお会いしましょう~!

ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。