Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
football

戸田和幸さん「裏解説」。サッカー知らない人も是非見てほしいコンテンツ。

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

これまでサッカーの日本代表の中継に満足していなかった方々はすでにご存知かもしれませんが、まだまだ知らない人も多いのではないかと思います。

「サッカーを文化に」を合言葉に精力的に活躍されている解説者でお馴染みの戸田和幸さんが、9月のキリンチャレンジカップのコスタリカ戦から「新しい試み」に挑んでいます。

その取組について少し書きました。

その名も「裏解説」です。

この「裏解説」とは何か?

上のtwitterのリンクに貼られてるYouTubeの動画を見て頂くとイメージが湧きますが、試合の動画はありません。

中西哲生さんと戸田和幸さんの2名が試合を見ながら、YouTubeを通じて、ゲームの解説を「裏」で解説してくれています。

視聴者は、テレビで流れてくるリアルタイムの映像を見ながら、同時に、解説はテレビの解説ではなく、この2人の掛け合いを通じて試合を楽しんでいくというスタイルです。

ご覧頂くと分かるのですが、通常のテレビの解説と一線を画しています

お互いのチームが何を狙って、どうこのゲームを攻略しようとしているのかという戦略や戦術の解説もありながら、相手チームもどう対応しようとしているのか、といった従来のサッカー解説にはない、ある意味で誰も「言及してこなかった領域」にまで踏み込んだ奥深い解説がそこにはあります

本当に勉強になります。

試合の解説を与えられる時代から、選ぶ時代へ

従来、私達は日本代表の試合をテレビ中継を見る場合は、表の解説も裏の解説もなく、あっても「主音声」とあっても「副音声」だけでした。

日本代表のゲームを「材料」すると、それを「調理」する役割として、テレビ局のアナウンサーがいて、元選手や元監督の経験のある人が解説を行う。

テレビ局が日本代表の放映権を取得して放送する場合、どこのテレビ局なら解説は誰が行う、実況ならこのアナウンサーが行う、というのがあらかた決まってました。

当然ながら、視聴者との相性の問題もあリますが、テレビ局がマスに向かって放送する場合、サッカーへの知識や経験もまるでバラバラな対象に向けて、瞬間瞬間で選ぶ言葉は、たった1つしか出来ず、どういう人をターゲットにどういう目的と意図を持って、伝えていくか、というのは思った以上に、困難さを極めるはずなんですね。

私は、もう10年以上前に、松木さんの解説に苛立ちを覚えたことがあって、こんなの解説じゃねえ!と思っていた時期がありました。

でも、松木さんのことを「サッカーに詳しい応援団長」と思うようにしたら、松木さんと一緒に楽しめるようになりましたw

私が「解説」に求めていたのは、「ゲームを適切に分析し、起きている事象を適切に言葉にしてくれること」でした。

ただ、視聴者はそれまで特に「解説者を選ぶ」という行動を取ることは物理的に不可能でした

実況と解説の相性の問題もありますし、解説者によっては、個々のプレーに言及するタイプもいれば、ゲーム全体を言及するタイプもいれば、現象の背景で起きていることに言及するタイプもいたり、本当に様々なわけです。

よって、これは私の憶測ですが、松木さんは自分の解説を通じてサッカーファンを増えるように、サッカーがあまりわからない人向けに、平易でわかりやすい言葉で、時に感情的に訴えかけることで、「ライトな層」を増やそうという狙いがある気がします

それはそれで素晴らしいことです。

ただ、サッカーのことをそこそこ知っている人からすると、やっぱり物足りなさを感じてしまうのも事実かもしれません。

現実的に考えて、日本代表の試合がマスに向けられて中継される以上、すべての人を同じように満足させるのは不可能です。

戸田和幸さんが創ろうとしている新しいサッカーの視聴スタイル

そこで「裏解説」です。

サッカーファンならお馴染みの戸田和幸さん中心を中心に、中西哲生さん、小澤一郎さんらがともに活動しているフットボールユニット「0014catorce」が主に広報をサポートしつつ、基本的には戸田さんがメインで活動されています。

すでに9月のコスタリカ戦でこのチャレンジを始めることを知っていたので、私も映像はテレビから無音で映し出し、ノートPCを広げて戸田さんの「裏解説」で音声を楽しむ、というスタイルを初めて経験させて頂きました。

サッカーから随分と長い間離れていたので、私自身そのブランクを埋めるべく、もっと知らないことを知りたいという気持ちになっています。

そういう好奇心を満たしてくれるコンテンツにもなっています。しかも無料で見れるのが凄いですし、有料でも良いのではないかと思っています。

サッカーの戦術や各チームの戦い方のことなどある程度は分かる人はもちろんのこと、これからサッカーのことを詳しくなっていきたい人も含めて、ぜひ一度見てほしいなと思っています。

この裏解説というコンテンツですが、試合をリアルタイムで見ながら一緒に見るのがベストですが、試合が終わった後に裏解説だけを見るのも勉強にはなるのは間違いないですね。

できれば試合を録画しておいて、それと一緒に見れる環境を作っておけば、なおのこと良いと思いますね。

本気で「サッカーを文化にしたい」と考え行動をし続けている@0014catorce(中西哲生さん・戸田和幸さん・小澤一郎さん)をこれからも応援していきます。

9月11日 コスタリカ戦の「裏解説」

10月12日 パナマ戦の「裏解説」

このパナマ戦が無料配信が最後となりました。

ただ、それまで関係者の持ち出しで成り立っていたことと、圧倒的に価値のある情報を配信してもらっていたことを考えると、有料化は自然な流れだと思います。

あわせて読みたい
分かりやすいと評判の戸田さんの「裏解説」。ついに有料コンテンツへ。こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 先日、戸田和幸さん「裏解説」。サッカー知らない人も是非見てほしいコンテンツ...
ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。