Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
資産形成・投資

丸井グループ初の証券会社「tsumiki証券」は面白いかもしれない。

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

8月31日に新しい証券会社が立ち上がりました。

いま一番注目している証券会社です。

その名も「tsumiki証券」。丸井グループ100%資本の投信積立を専門とする証券会社です。

これは非常に珍しいスタイルです。

普通、証券会社は株や債券から投資信託やETF、先物、金・プラチナなど幅広く金融商品を扱っています。

しかし、このtsumiki証券は、投資信託の積立のみ。

しかも、取り扱う投資信託は、現在のところ3つの運用会社の4つのファンドのみ。

運用会社
  • コモンズ投信
  • セゾン投信
  • レオス・キャピタルワークス
4つのファンド
  • コモンズ30ファンド
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  • セゾン資産形成の達人ファンド
  • ひふみプラス

日本に6000本ほどあるファンドの中で、つみたてNISAに採用されているファンドは約140本。現在のところ、その中からわずか4本だけを取り扱っています。

4本を「少ない」と見るか、「厳選」と見るかは、投資する人の経験や価値観などによって変わってくるかもしれません。

私は、「こだわり」だと感じています。

ちなみに、tsumiki証券の仲木さんがTwitterで紹介している日経の記事。

ざっくりいうと、『コモンズ、レオス、セゾンの3社の顧客は、他の証券会社に比べて利益がでてますよ』ということです。

これって、実はこの3社のファンドが他に比べて抜群に優秀という理由だけで利益が出ているわけではないんですね。この3社は独立系と呼ばれていて、全国各地でセミナーを開催して、投資や積立投信についての地道な啓蒙活動(アナウンス活動)をコツコツ継続されています。

ファンドの仲間作りを全国津々浦々で行われています。

なぜそんなことをするのかいうと、ファンドのパフォーマンスを支える要因の1つに、目先の損得で動かない本物の長期投資家の存在が不可欠であるからなんですね。

福岡や近辺で開催される時は、コモンズも、レオスも、セゾンも3社とも運用報告会やファンドの説明会は2015年頃から参加して勉強させてもらっていますし、「言っていること」が良い意味で変化していないか、をチェックしています。

そうすると、今度は身内で積立投信したいんだけど・・・って時に、私はどこをオススメするかって自然とそういう流れになるんですね。

信頼している人が信用しているファンドをオススメする。

おそらく日本中で同じような現象が各地で起きていることを用意に想像ができます。

 

なのでtsumiki証券が選んだ4本のファンドは、「こだわり」であり「厳選」と、私は見ています。だからこそ、逆にこのtsumiki証券は信頼できるなーってなりますね。

さて、丸井グループのクレジットカード、「エポスカード」を使って、決済することになりますが、日本で初めてクレジットカードで投資信託を購入できる仕組みを作りました。

それによってポイントも貯まります。

エポスカードの利用者層は、20代~30代の若者です。でも、その若年層は投資をそれほど積極的にやっているかというと、それほどでもないと思います。

お客さまに安心してお金を育てていただきたい。
私たちは、「こつこつ・ゆっくり・自分のペース」のつみたてがいちばんと考え、つみたて専門の会社をつくることにしました。(tsumiki証券より引用)

エポスカードをよく使う層が若者だからこそ、丸井グループはtsumiki証券を作ったのだと思います。

正直、つみたてNISAって証券会社は儲からないんですよ。でも、立ち上げた。

これは丸井グループのつみたてを本当の投資文化にしていくという「本気度」を感じています。

私はつみたてNISAはまだやっていません。どこでやるかを検討しているところで、2019年からどこかの証券会社でやる予定にしています。

「価格競争には与しない」と断言するブレないセゾン投信の経営哲学こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 2018年の9月にセゾン投信が、セゾン・バンガード・グローバルバランスファ...
ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。