Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
football

Foot!見たさにJSPORTSオンデマンド加入!女子W杯も見れるなんて!

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

2019年から2020年にかけて、女子のフル代表やアンダーカテゴリーなどFIFAの国際トーナメント大会が目白押しです。

注目は、若手の台頭著しいなでしこが出場する女子ワールドカップ(フランス)や、鹿島の安部やFC東京の久保選手が出場するU-20ワールドカップ(ポーランド)の2つの大会になります。

2019年から2020年のFIFA主催の大会の放映権を、J SPORTSが獲得したそうですね。知らなかったです。

またJ SPORTSには、Foot!という20年続いているサッカー情報番組も毎日放送されていて、国内外のサッカー情報が満載で、J SPORTSのオンデマンドですべて視聴できるようです。

早速、5月からJ SPORTSのオンデマンドに加入してみました!まだオススメかどうかはわかりませんw

国際的な主要大会が目白押し

こちらJ SPORTSのリリースです。

J SPORTSでFIFA(国際サッカー連盟)主要大会放送・配信決定 オンデマンドでは全大会全試合ライブ配信!

以下は、J SPORTSが放映権を獲得している、今年から2020年にかけて開催されるFIFA主催の国際大会の一覧です。

地味にこれだけの大会が、J SPORTSで見れるのすごいなって思います。

スカパー経由でJ SPORTSに加入すると、イングランド・プレミアリーグも視聴できますが、プレミアはDAZNでも見れるので、私はJ SPORTSのオンデマンドに加入しました。

わずか1,080円(税込)で、これだけの大会がすべてライブで見れるのは素晴らしいと思います。(でも、海外では見れないってJ SPORTSの公式サイトに書いてありました。)

 

2019年は、男子のU-20W杯と、女子W杯が注目ですね。特にU-20はすでにJ1・J2で出場機会を得ている選手が多いだけに前回2017年のベスト16を超えられるか。、

2019年

U-20W杯(ポーランド)・・・5/23~6/15

女子W杯(フランス)・・・6/7~7/7

U-17W杯(ブラジル)・・・10/5~10/28

ビーチサッカーW杯(パラグアイ)・・・11/21~12/1

2020年は女子のアンダーカテゴリーの大会が2つありますが、個人的に注目しているのは男子のフットサルW敗ですね。

実は、2016年大会は予選で敗退して出場することが出来なかったので、今回は是が非でもまずは出場権を獲得してほしいところです。

2020年

フットサルW杯(リトアニア)・・・9/12~10/4

U-20女子W杯(未定)・・・未定

U-17女子W杯(インド)・・・未定

Foot!のおまけ放送、Un Poco Foot!が好き

Foot!って番組は、J SPORTS契約しないと見れませんが、Youtubeで配信されているFoot!のおまけコンテンツに、Un Poco Foot!(ウンポコフット)というのがあります。

これがね、面白んですよ!!

だいがいJ SPORTSのプロデューサーの菅原慎吾さんと、サッカーYou tuberでもあるReo the footballさんがメインで、たまにフットボールジャーナリストの小沢さんが出演したりします。

ウンポコは、Youtubeで無料配信されててよく見てるんですよね。

これ見ていると、本編の方のFoot!もみたいなーって感じになります。んなもんで、J SPORTSオンデマンドでもFoot!見れるので今回加入したわけです。

もしウンポコご存知でなかったら、ぜひ一度見てください。

内容はスペインを中心としたサッカーの内容が多いかな、と思います。今回上に動画リンク貼ってますけど、小沢さんのスペインの話が好きでこれを選んでみました。

まとめ

FIFAの主要な大会を見たい!って方には、J SPORTSオンデマンドは良いんじゃないかな、と思います。

今月からU-20ワールドカップがまず最初の大会として放送されるので、どうだったか感想を書いてみたいと思います。

Foot!やUn Poco Foot!は、ビールと相性バッチリな気がします!

いやー、ほんとテレビ見なくなりましたねw

ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。