Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
習慣化

【5ヶ月達成!?】師走で早寝早起き生活崩れるも、コツコツ継続あるのみ。

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

2018年8月から開始して定期的にブログで報告している「早寝早起き」習慣ですが、1月に入り6ヶ月目に突入しました。

12月の振り返り、1月の状況も少し踏まえつつ、月1の定期報告を記事にしました。

早寝早起きに挑戦しようとしている方、うまくいかなくなりそうになっている方の参考になれば幸いです。

結論から言うと、70%達成で30%未達成

12月の前におさらい。11月はこんな感じでした。

あわせて読みたい
【4ヶ月達成】継続にやる気は不要。自分と向き合うから突破口が見つかる。こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 2018年8月1日から続けている早寝早起きチャレンジ。毎月恒例となってきま...

この記事に書いたように、11月は色々と壁が立ち塞がった感がありましたが、なんとかランニングを始めることでクリアできました。

12月も順調に遅くとも23時までには就寝し、6時~6時30分前後に起きてました。最初は問題なかったんですね。

しかし、11月の一山を超えた私に、今度は師走が襲いかかってきましたw

12月20日前後からどうも飲み会が増えた関係で、就寝時間が遅くなったこと、寒くなってきたので運動を辞めてしまったことで、生活リズムが崩れました。

結果的に、起きる時間が遅くなってしまったわけです。

こんなことは、想定できたはずだろ、バカヤローですねw

そもそも早寝早起きって何のためにやってるんだっけ?

2018年の8月22日に始めて、初めて「早寝早起き」について書いた記事です。

あわせて読みたい
【21日達成】朝型人間になるために初心者が意識した3つのポイントこんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! この7月まで「起床時間」と「出勤時間」までの間は、30分しかありませんでし...

「目的はある程度明確したほうがいい」

そう書いていて、

①出勤までの時間に余裕を持ちたい。

②出勤までの時間で、読書したり、日記やブログを書く時間を作りたい。

日々自分を向上させたいと思っている中で、何が一番大切かというと時間の確保と使い方です。

24時間はすべての人に平等に与えられているけど、そこからどれだけを自分に投資できる時間に換えられるかは自分次第ですよね。

そうなんです。

だから私は意図的に早寝早起きをすることで、「自分自身への投資する時間」を作ることが最大の目的でした。

でも、少しずつその目的も意識できなくなってきていた部分があったと思います。

たかが、早寝早起き。

されど、早寝早起き。

でも、言うは易く行うは難し。

継続することは、思った以上に難しくて、なかなか簡単にはいかないことが多いんですよね。

 

でも、「トライ&エラー&トライ」は、間違いなくレベルアップしたトライになります。

これは確信しています。

だから、上手く行かない時こそ、「歩みを止めなければそれは失敗とは呼ばない」と言い聞かせて、ぐっとこらえて続けていきます。

自分の中で小さくても継続しているものは、どこかで自分の力になってくれるはず。

年末から年始にかけて、早寝早起きがうまくかなくて、1月に入っても上手く行かなくて、リズムが戻らずに、なんだかなぁとモヤモヤ・・・って感じでした。

でも、ここで諦めたくもないし、なんとか前に進みたいなって思ってたけど、なぜか不思議なくらいに23時までに寝ているのになかなか身体がうまいこと反応してくれなくてやっぱり起きれない。

体調が悪いのもあったのは事実なんですけど、あんまりそういうのは言い訳にはしたくないし、どこかに原因があるわけで。

ちょっと話がソレます。

2019年に入ってからのこと。

今年の目標を決めたり、色々な本を読んだりしている時、たまたま箱根駅伝の強豪・青山学院大学の動画を見つけました。

それは予選会も突破できなかった2004年から、強豪に成長していく過程の動画でした。その動画を見てすごく感じることがあったんです。

それは、何事も指数関数だな、ということ。このホリエモンの動画でも同じようなことを言ってました。

青山学院大学の駅伝が教えてくれたこと

弱かった頃の青山学院大学をどれだけの人が知っているかはわかりません。

でも、原さんが2004年に青山学院大学の監督になって4年間は箱根駅伝はおろか、予選会も突破できなかったんです。

ようやく箱根を突破できたのは5年目の2008年。それも予選会を13番目中の13番目。本当に最後の最後で、ギリギリ本戦出場を決めた。

もちろん、そんな状態なので本戦では完走したチームの中で最下位だった。でも、青山学院にとっては、31年ぶりに出場するという快挙。ついに歴史を動かしたわけです。

翌年2010年も予選会を突破し、迎えた本戦。なんと総合順位で8位!さらにシード権を獲得したのは41年ぶりのことでした。

●マメ知識

箱根駅伝は10位以内で翌年のシード権を獲得でき、予選会参加を免除されます。

続く、2011年も9位で2年連続シード権を獲得。特に1日目の往路で16位と苦戦したものの、2日目の復路で5位の快走で1日目のビハインドを跳ね返した上で、2年連続シード権獲得だったんですね。

そして、2012年の第89回大会では、過去最高の5位!

青山学院大学は2004年に原晋監督を招聘し、ようやく箱根に出場できるまで5年かかっているのに対して、本戦で過去最高の5位になったのが2011年度。31年ぶりに出場からわずか3年でした。

それから初優勝までさらにわずか3年

以下は、青山学院大学の成績です。

2004年度(第81回)・・・不出場(予選会16位)
2005年度(第82回)・・・不出場(予選会13位)
2006年度(第83回)・・・不出場(予選会16位)
2007年度(第84回)・・・不出場(予選会10位)
2008年度(第85回)・・・22位(予選会13位)

2009年度(第86回)・・・8位(予選会8位)
2010年度(第87回)・・・9位
2011年度(第88回)・・・5位

2012年度(第89回)・・・8位
2013年度(第90回)・・・5位
2014年度(第91回)・・・初優勝
2015年度(第92回)・・・優勝
2016年度(第93回)・・・優勝
2017年度(第94回)・・・優勝
2018年度(第95回)・・・2位

この成績を見て、あーやっぱり「指数関数」だな、と思ったんです

結果が出るまでは、ほとんど成長してるように思えないけど、でもある時一気に爆発して驚くような結果がでる

よく勉強も同じって言いますよね? あるとき、一気に成績が伸びる、と。

「総合的な成長は右肩上がりではなくて、指数関数的な伸びが多い」ってことを腹の中に落とし込んでマインドセットができていれば、コツコツ継続することが出来るようになるんだな、と腑に落ちたんですね。

マインドセットってすぐには出来ないけど、こうして早寝早起きができなくなったり、出来たりを繰り返す中で、何のためにやってるんだっけって目的も改めて再確認しながらでも、とにかく辞めずに少しずつ前に進むことが大事。

そんなことを青山学院大学の駅伝に教えてもらった気がしました。

駅伝に感化されて再び「走り始める」

私はけっこう単純な人間なので、すぐ影響を受けますw

こういう自分の気持ちの変化を逃さなずしっかり利用することが大切なのかな、と。

そんなわけで、1月から再開し始めたのと、1つ目標を追加しました。

「3月に市民マラソン大会に出場する」と1つ目標を決めました。もちろん、フルマラソンとかじゃないですよ、もっと短いやつですw

最近はそのために残業せずにすぐに帰るようにしてます。

たぶんこれでまたリズムが戻るような気がします。

だから、今目の前で何か上手くいかずに、「もう諦めようかな」と思っている人がいたら、もう少しだけ継続してみてください。

もう十分やり尽くした、と心の底から言える人は辞めても良いのかもしれませんが、私みたいにまだまだだなって思っている人は、もう少し一緒に続けていきませんか。

試行錯誤しながら1歩でも前に進めば、きっと良い景色が待っていると信じています。

コツコツと良い日々を積み重ねていきましょう!

おまけ

3月にマラソン大会に出場すると目標を決めたわけですが、実際にその後ランニングを継続することが出来、大会にも参加しました。

早寝早起きという1つの習慣から生まれた、もう1つの習慣がランニングです。

1つ継続していくと、また新たな別のものが生まれる好事例かなと思います。コツコツ継続していく楽しみを感じています。

あわせて読みたい
【初マラソン参加】ランニングが続かない原因はいきなり無茶なことをするから。 こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 3月10日、人生で初めて自分の意思でマラソン大会に出場しました。 ...
あわせて読みたい
【福岡】室見川しろうおマラソン、距離も短くて初心者にもオススメの大会。こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 人生で初めてお金を払って、参加したマラソン大会は「室見しろうおマラソン」と...
ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。