Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
football

【2019-2020】ベルギーリーグの視聴方法・放送日程・日本人選手たち

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

2019/2020年シーズンの欧州サッカーは、ベルギーリーグから始まりました。

近年、日本人選手はドイツのブンデスリーガではなく、ベルギーリーグをステップアップの場所として考え、移籍する選手が増えてきました。

現に日本代表の冨安が、ベルギーのシントトロイデンで活躍し日本代表で経験を積み、イタリアのボローニャへと移籍しました。

日本人選手に限らず、多くの選手がステップアップの場所として考えている注目のベルギーリーグ。

2019/2020年の見どころや放送のほか、ベルギーリーグでプレーする日本人選手の紹介をしていきます。

【2019-2020】ベルギーリーグの放送と日本人選手たち

19/20ベルギーリーグは、リーグ開幕時は7人の日本人選手がいましたが、川崎フロンターレの三好康児がベルギー1部のアントワープに期限付き移籍することが決まりました。

伊東純也、遠藤航、シュミット・ダニエル、そして三好康児ら日本代表にも名を連ねる選手が、ベルギーリーグで戦っています。

KRCヘンク

伊東純也

2019年2月に柏レイソルより、KRCヘンクへ期限付き移籍中。所属するKRCヘンクは、昨シーズンのチャンピオン。今年はリーグと並行して、チャンピオンズリーグにも出場する。移籍後すぐにスタメンを確保した伊東選手。今シーズンは、リーグでの活躍はもちろんのこと、クラブとしてCLでどこまでやれるかも注目。

シントトロイデン

鈴木優磨、シュミット・ダニエル

DMM.COMが経営しているシントトロイデン。今シーズンは、3人の日本人選手が所属。昨シーズンは7位だったが、今シーズンはEL出場権獲得を狙う。また、1月のアジアカップで日本を苦しめたベトナム代表FWのグエン・コン・フォンも今シーズンからレンタルで移籍してきている。

アントワープ

三好康児

わずか3年前まで2部リーグに低迷していたアントワープだが、近年力を付けてきており、18/19年シーズンには、初めてPO1に進出。最終的に年間順位も4位に入り、19/20年シーズンはついにヨーロッパリーグの予備予選3回戦に出場する権利を獲得。チェコのプルゼニに勝利。本戦への最後の難関となるプレーオフでは、名古屋からレンタル移籍中の菅原由勢が所属するオランダのAZと対戦する。近年飛躍しているアントワープ。躍動するクラブには、往々にして優秀なディレクターがいるものだ。三好康児は良いクラブを選んだ。

シャルルロワ

森岡亮太

2018年、ベルギーの名門アンデルレヒトへ移籍も活躍できず、2019年1月からレンタル移籍中。実力は折り紙付きなだけに、シャルルロワを1つでも上の順位に引き上げ存在感を見せたいところ。

KAAヘント

久保裕也

2018/2019年シーズン、ドイツのニュルンベルクへレンタル移籍したが、チームも2部へ降格し、久保自身も1得点と奮わず。結局、シーズン終了後にヘントに戻ってきた。ハリル時代、A代表に呼ばれたがその後は音沙汰なし。ベルギーから巻き返しを期待したい。

オイペン

豊川雄太

毎年降格争いの「主役」になっているオイペン。毎年、最後の最後で残留に貢献してきたのが豊川。今シーズンも彼にかかる期待は大きい。約8,000人収容の小さなスタジアムで今シーズンも残留を目指して戦う。

セルクルブルッヘ

植田直通

ベルギーリーグ2年目。ウイングバックなど本来のポジションではない起用もあった昨シーズン苦しんだ時期はあったが、後半戦は徐々に存在感を発揮してDFの要として活躍。今シーズンはステップアップを目指し飛躍の1年にしたい。

ベルギーリーグの簡単な仕組み

ベルギーリーグ1部リーグは、全部で16チームで構成されている。ちなみに、ベルギーリーグのリーグ名は、『ジュピラー・プロ・リーグ』という名称。

リーグスポンサーであるベルギーのビール醸造会社「アンハイザー・ブッシュ・インベブ」の看板ビールの1つである「ジュピラー」の冠がリーグ名についている。

16チームのホーム&アウェーで合計30試合のレギュラーシーズンと、その順位に応じたプレーオフ(このあとはPOと表記)が開催される。最下位の16位のみが2部リーグに降格する。

レギュラーシーズン1位~6位

PO1は6クラブで、リーグ優勝、およびUEFAチャンピオンズリーグ出場権の獲得を競う

リーグで獲得した勝ち点の半分のポイントからスタートし、ホーム・アンド・アウェーで戦う。1位はチャンピオンズリーグ本戦から、2位は予備予選3回戦から出場が可能。

レギュラーシーズン7位~15位

PO2は12クラブで、UEFAヨーロッパリーグ予備予選の出場権獲得を目指して争う

内訳は、上記9クラブ+2部リーグ上位3クラブの合計12クラブを、AとBの2つのグループにわけ、各グループでホーム・アンド・アウェーを行う。AとBの1位が対決しPO2の優勝クラブと、PO1の4位が対決し出場権を競う。

ベルギーリーグの放送について

19/20ベルギーリーグのテレビ放送は、民放では行われません。

ベルギーリーグの放映権を獲得しているのが、スカパー!なので、有料での契約が必要になります。

日本人選手所属のクラブ部を中心に生中継

上に書いた7名の日本人選手が、「6つ」のクラブに所属しています。

その中でも主に『シントトロイデン』『ヘンク』の試合が生中継されることが多いですね。

実際に第2節と第3節では、いずれもこの2クラブが生中継されています。

ベルギーリーグを見るには、スカパー!との契約が必要ですが、サッカーセットというものに加入が必要になります。

2759円(税抜)。「スカパー!サッカーセット」でガッツリとサッカーを楽しむ。

国内外のサッカーを心から満喫したい方向けのフルパックセットです。

金額は、サッカーセット2759円(税抜)と、基本料金390円(税抜)の合計3149(税抜)になります。

まず、海外リーグだと、「ベルギーリーグ」のほかに、ドイツのブンデスリーガ、ポルトガル、セリエAの4カ国のリーグのゲームを視聴することが可能です。

特に、いま、ドイツ、ポルトガル、ベルギー、セリエAには日本代表の選手も多くプレーしていますよね。注目が集まっています。

視聴可能な海外リーグ

●ドイツ・ブンデスリーガ(全306試合)

●ポルトガルリーグ(中島翔哉所属ポルトを中心に注目試合を生中継)

●イタリア・セリエA(2試合生中継。1試合録画放送)

●ベルギーリーグ(日本人所属クラブを生中継)

Jリーグのカップ戦

●Jリーグ・ルヴァンカップ(決勝まで生中継)

●天皇杯(注目試合を生中継)

また、各国のリーグ戦だけではなくて、スカパー!は様々なサッカー応援番組が充実しています。

私も去年から加入して、どちらかというとゲームよりも、サッカー応援番組のコンテンツが充実しているので、加入しているといってもいいくらいです(笑)

本当に面白いですよ!

★フットボールタイムライン(欧州サッカー・コンテンツ)

欧州でプレーする日本人選手とその所属クラブを中心に、映像も交えながら様々なゲストとともに欧州フットボールシーンを楽しめる番組です。

★平畠会議(Jリーグ・コンテンツ)

サッカー好き芸人の平畠啓史さんMCの、J1リーグの中からピックアップしたゲームをゲストともにとことん語り合う番組。個人的に大好きな番組です!

★スカサカライブ(国内外の様々なカテゴリ)

毎週金曜日の午後21時から生放送。MCが元鹿島の岩政大樹さん。

真面目にサッカーを掘り下げて、民放ではなかなかフォーカスされない角度や中身にスポットを当てて、サッカーの魅力や楽しさを伝えてくれます。

【スカパー・サッカー応援番組】スカサカ!ライブをおすすめする3つの理由。先日、スカパーサッカーセットに加入しました。スカパーオリジナルのコンテンツがけっこう面白くてハマってます。 サッカーの試合見るのも...

このようにスカパー!サッカーセットは、各国のリーグ戦だけではなく、サッカー応援番組がとても充実しています。

民放ではJリーグでも欧州でもなかなか突っ込んだ番組がないのが現状なので、3000円ちょっとでこうしてスカパー!のサッカーセットで、毎週のように見れるのは安いと思います。

スカパーオンデマンドならいつでも、どこでも観れる

スカパーの良いところの1つですね。

スカパー契約したら、スカパーオンデマンドも無料で利用できます。とても便利です!

スカパーオンデマンドだと、PCのほか、スマホやタブレットでもインターネット回線があれば、いつでも視聴できるのが便利ですよね。

私はよくお風呂にスマホを持ち込んで、動画見てますw

1つ残念なことがあるとすれば、オフラインでは見れないこと。スマホアプリ内にデータをダウンロードして見れるようになれば、通信量を気にせず利用できるので今後に期待したいところです。

マンションにお住まいの方なら、CS161チャンネル(QVC)という通販番組が映るのであれば、アンテナなしですぐに見れるようになれます。

スカパーのサッカーセットは、お値段が基本料金390円(税抜)を含んで、3149円(税抜)です。しかも、2週間は無料での視聴可能ですし、加入料金も0円です。

飲み会1回以下の金額で、これだけサッカーのコンテンツを観れるのはかなりお得ですね。正直安いと思います。

また、スカパーを応援することは日本サッカーを応援することにも書きましたが、スカパーに加入してコンテンツを楽しむことは日本サッカーの応援団にもなることだと思ってます。

一緒に日本サッカーを応援しましょう。

【2019/2020】ポルトガルリーグの視聴方法・放送日程・日本人選手たちこんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! いよいよ19/20欧州サッカーのリーグが開幕しました。中でも注目の1つはポ...
ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。