Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
football

【2018/2019】ドイツ・ブンデスリーガの放送を無料視聴する方法

こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です!

海外でプレーする日本人の中で、比較的多くプレーしているドイツ・ブンデスリーガを視聴する方法について、【無料視聴】と合わせて【有料視聴】の2通りを紹介したいと思います。

この10年でいうと、2007年に長谷部選手、小野伸二選手、稲本選手らがそれぞれブンデスリーガ1部のヴォルフスブルク、ボーフム、フランクフルトに移籍したのを皮切りに、多くの日本人選手がドイツに移籍するようになりました。

またドイツ・ブンデスリーガは、ペップ・グアルディオラ監督がバイエルンに来て以降、30代前後の超若手監督の台頭に伴い、最先端の戦術や戦い方を取り入れながら、どんどんとブンデスリーガが発展しています。

よって見どころは、日本人選手の活躍はもちろんのこと、ブンデスリーガから生まれる新しいサッカーの潮流をお楽しみ頂けると思います。

ドイツ・ブンデスリーガに所属する日本人選手一覧

ブンデスリーガ1部

長谷部 誠
  • 2007-2012/ヴォルフスブルク
  • 2013-2014/ニュルンベルク
  • 2014-/フランクフルト

10年以上もドイツープレーしている日本人は、長谷部をおいて他にはいません。2018年には、AFC国際最優秀選手賞を受賞。

置かれた環境で、チームだけではなく、クラブにとっても重要な選手であり続けられたからこそ、の成果だと思います。

現在は、アイントラハト・フランクフルトというクラブに所属し変わらず主力選手としてプレーしています。

個人的には、彼には引退後もドイツに残ってライセンスを取得して、指導者として海外で活躍するパイオニアになってほしいですね。

 

大迫 勇也
  • 2014-2014/1860ミュンヘン
  • 2014-2018/ケルン
  • 2018-/ブレーメン

日本代表にとって欠かすことの出来ないFWに成長したのは、ケルンでの飛躍があったからこそ。

残念ならがケルンは2部に降格してしまったが、2018年からは名門ブレーメンへ移籍。ポジション争いが厳しい中で、さらなる成長が求めらています。

先日のバイエルン戦でもゴールを決めています。

 

他の日本人選手をご紹介

原口 元気
  • 2014-2018/ヘルタ・ベルリン
  • 2018-2018/デュッセルドルフ
  • 2018-/ハノーファー96
宇佐美 貴史
  • 2011-2012/バイエルン
  • 2012-2013/ホッフェンハイム
  • 2016-2016/アウグスブルク
  • 2017-/デュッセルドルフ
浅野 拓磨
  • 2016-2018/シュツットガルト
  • 2018-/ハノーファー96
久保 裕也
  • 2018-/ニュルンベルク
香川 真司
  • 2010-2012/ドルトムント
  • 2014-/ドルトムント

ブンデスリーガ2部

ブンデスリーガの2部にも日本人選手がいます。

2018年ロシアW杯日本代表メンバーだった酒井高徳は、所属するハンブルガーSVが2部に降格してしまったことから残留を表明。現在、日本代表にも選出された若手アタッカー・伊藤達哉とともに1年での1部復帰を目指しています。

酒井 高徳
  • 2011-2015/シュツットガルト
  • 2015-/ハンブルガーSV
伊藤 達哉
  • 2015-2016/ハンブルガーSV U-19
  • 2016-2017/ハンブルガーSV Ⅱ
  • 2017-/ハンブルガーSV
宮市 亮
  • 2015-/FCザンクトパウリ
奥川 雅也
  • 2015-/ザルツブルク
  • 2018-/ホルシュタインキール(loan)
井手口 陽介
  • 2018-/リーズ・ユナイテッド
  • 2018-/グロイター・フュルト(loan)

ブンデスリーガを少し紹介

ドルトムントが躍動

ブンデスリーガは、バイエルンがこの数年優勝しているが、2018-2019年シーズンは、ドルトムントが好調で首位を快走しています。

その要因の1つが、フランスからやってきたスイス人監督・ルシアン・ファブレ監督。

フランス・ニースで問題児バロテッリを更生された経験を持ち、マネジメント能力に長けています。

過去にビッグクラブを指揮した経験はないが、2012年シーズン、ドイツのボルシアMGを降格寸前から残留へと導くことに成功。その後も、4位、8位、6位、3位とついにはCL出場権獲得までクラブを押し上げました。

またフランスのニースでは、就任1年目にはリーグアンでいきなり3位の成績を収め、バロテッリを再生させた経験は評価に繋がっているといえます。

このファブレが初めて「ビッグクラブ」の監督に就任したのが、こののドルトムント。今のところドルトムントとファブレの相性は良さそうなので、このままバイエルンの7連覇を阻止してほしいですね。

ただし、香川が出場機会を得れていないのは、今後の去就も含めて気になるところ。

RBライプツィヒやホッフェンハイムなど新鋭クラブのサッカーから新しい潮流が生まれる。

最近、よくサッカーのあり方の1つとして話題に挙がるのが、「ポジショナルプレー」と「ストーミング」という言葉があるんですが、聞いたことありませんか?

例えば、ブンデスリーガのRBライプツィヒというクラブがあります。

RBライプツィヒを率いるラングニック監督のサッカーは、「ストーミング」に区分されていて、明確に無意味なポゼッションサッカーを否定しています。

アグレッシブなプレスや、前に前に侵入していくアグレッシブなサッカーで相手を混乱に陥れていくサッカーです。湘南ベルマーレあたりもこれと似たサッカーを展開して、見てて爽快なサッカーですよね?

 

また、ドイツで台頭している超若手監督の代表格が、ホッフェンハイムのユリアン・ナーゲルスマン。2015年、ブンデスリーガ史上最年少の28歳でホッフェンハイムの監督に就任。

クラブを史上初のCL出場に導いた監督です。

2019/2020年シーズンからそのRBライプツィヒを指揮することが決まっていて、ナーゲルスマンのサッカーも面白いです。

基本の並びは、3-1-4-2。最終ラインからボールを運び前進させることもできるし、相手のバランスが整う前に一気に攻め込んでしまうこともできる。相手が引いて守ってきても、ハーフスペースを駆使して攻め込むこともできる。

まさに変幻自在のサッカー。

とにかくバリエーションが多くて、しかも、それがすべて偶然ではなく、再現性の高いデザインされたサッカーであることが特徴です。

 

このようにドイツは新しいサッカーの戦術や流れが生まれる環境にあるので、日本のサッカーファンに限らず、指導者も注目しているリーグです。

このRBライプツィヒやホッフェンハイムのほかにも、同じく若手監督のテデスコ監督率いるシャルケ、ヴォルフスブルクで成功を収めたヘッキング監督の好調ボルシアMGなどのクラブの戦い方も注目です。

ブンデスリーガ視聴について

無料で視聴する方法

早速、無料での視聴方法からのご紹介します。

無料で視聴する方法は、NHKのBS1で見るという方法です。

完全に無料かというと、NHKの受信料は支払わないといけないので、完全無料というわけではありませんが。

試合を見るために、別途視聴料を支払う必要はない、という意味での「無料」というご理解でお願い致します。

さて、NHK・BS-1ですが、ドイツ・ブンデスリーガの毎節2試合程度を「録画放送」してくれています。

主に日本人が所属するクラブの試合がメインです。録画放送ですが、時間帯はだいたい夜中の1時前後のことが多いので、それを更に録画してみるパターンが多いかもしれませんw

ただし、日本選手所属のクラブのゲームが多いので、上に書いたようにホッフェンハイム、RBライプツィヒ、ボルシアMG、シャルケのゲームなどはあまり見れないかもしれません。

詳細は、https://www1.nhk.or.jp/sports2/wsoccer/#newsでご確認ください。

有料で視聴する方法

有料視聴の方法は、ずばりスカパーに加入するという方法になります。

スカパーは、2018/2019シーズンから2年間のブンデスリーガ放送権を獲得しています。

スカパーでは、1部のすべての全306試合を観ることができますし、2部の日本選手が所属するハンブルガーSVの試合を中心に生中継で放送されます。

日本語の実況・解説がすべての試合につくわけではないですが、メインのゲームにはほとんど付いていますので安心して視聴することが出来ます。

また、スカパーのサッカーセットへ加入した場合、スカパーオンデマンドも無料で利用できるので、Wi-Fiがある環境ですとスマホやタブレット、PCなどどこからでもいつでも視聴が可能です。

1つ残念なことがあるとすれば、オフラインでは見れないこと。スマホアプリ内にデータをダウンロードして見れるようになれば、通信量を気にせず利用できるので今後に期待したいところです。

マンションにお住まいの方なら、CS161チャンネル(QVC)という通販番組が映るのであれば、アンテナなしですぐに見れるようになれます。

スカパーのサッカーセットは、お値段が基本料金421円を含んで、3401円(税込)です。しかも、2週間は無料での視聴可能ですし、加入料金も0円です。

またスカパーのサッカーセットは、オリジナルコンテンツがとにかく面白いんです!下の記事に書いていますので、是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【平畠会議が面白い】おすすめのスカパーのサッカー番組。毎節Jリーグを徹底議論。こんにちは!へいちゃん(@kohei55net)です! 最近、スカパーの「サッカーセット」を契約しました。空いた時間にサッカーライ...
あわせて読みたい
【スカパー・サッカー応援番組】スカサカ!ライブをおすすめする3つの理由。先日、スカパーサッカーセットに加入しました。スカパーオリジナルのコンテンツがけっこう面白くてハマってます。 サッカーの試合見るのも...

飲み会1回以下の金額で、これだけサッカーのコンテンツを観れるのはかなりお得ですね。正直安いと思います。

また、スカパーを応援することは日本サッカーを応援することにも書きましたが、スカパーに加入してコンテンツを楽しむことは日本サッカーの応援団にもなることだと思ってます。

日本人選手の活躍はもちろんのこと、ドイツから生まれる最先端のサッカーも愉しみましょう!!

ABOUT ME
kohei55
「サッカーだけじゃない!」ブログ管理者。サッカー、習慣化、長期投資、コミュニケーションなどのテーマで幅広く書いています。